janetterで「Twitterのリソース使用制限に達しました」が出た時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Twitterクライアント、janetterで「Twitterのリソース使用制限に達しました」が出た時の対処法です。
このメッセージが出ると、タイムラインの読み込みやツイートの投稿ができなくなります。

実際にやってみたものを書いています。
※筆者の環境はiPhoneです。

wi-fiと携帯回線を入れ替えてみる

Wi-Fi環境でエラーメッセージが出ても、Wi-Fiを切って携帯回線に切り替えると読み込めるようになったことがあります。
他のLANに繋ぐ、一度機内モードにするなどもやってみてください。

タスクキルして再起動

これも、読み込めるようになった実績ありの方法です。
シンプルですが、タスクキルしてアプリを起動し直します。
やり方は、ホームボタンを2回押して出るアプリ画面を上にスライドすることです。

電源を切って再起動

iPhoneは定期的に起動し直すことで、軽微な不具合を直すことができます。
電源ボタンを長押しして一度切り、もう一度起動してみてください。

これでダメならアンインストールしてインストールし直す、他のアプリを使うなどの方法があります。

iPhone自体が壊れたら、こちらで買い取りしてもらえます。

広告

関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加