咳エチケットのないマナーの悪い人にイライラしない方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

最近随分冷えますね。
私は風邪をひくと長引くので、咳エチケットのない人が好きではありません。
ウイルスを撒き散らすのは傷害ですよ。
マスクで自衛していますが後ろの席でゲホゲホやられるとおそらく服などについてしまうのでしょう。
大体、至近距離で咳き込まれるとうつります。

ウイルスは小さいからマスクの穴など通り抜けると言ってつけない人がます。
通り抜ける、それ自体はもっともです。
が、実際ウイルスは空気中に出ていくのではなく、唾の中に入ってますから。
マスクをしないと唾が2~3m飛びます。
だから、うつす側が着けないといけないのです。
私の自衛はおそらくあまり意味ないんでしょうね。

そういうわけで、マスクをしない人には腹が立ちますが、そんな人達のせいでストレスを感じるのはしょうもないことです。
プラスに考えましょう。
マスクをしない人達は、他人に気を遣うということを、人生で未だ経験していないはずです。
人に気を遣う人というのは気苦労が多いです。
図太い神経を持つ人は些細なことに煩わされない幸せ者です。
彼らが幸せでよかった。

…別に嫌味ではなく本気ですよ。マスクを渡す、ということが小心で出来ないなら、イライラを鎮めるのが次善策です。
マナーの悪い人が不幸になれば嬉しいというわけでもありませんからね。
皆が幸せなほうがいいに決まっています。
明日もがんばりましょう。

関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加