ペルソナ4のキャベツ足立の演説を見た感想(主観)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
レスポンシブ

自分の好みに合うか合わないかを書いているだけです

ペルソナ4は昔母がやってるのを見てたけどストーリー完全に忘れた
んでキャベツ足立の演説動画見たけど
うーん… なんか微妙だなあ…
主人公たち感情論しか使ってないし…
足立さんもそんなのに煽られて切れてるし…
両サイド微妙

ところで
普段、どちらかといえば社会に従って生きて、社会に犯罪から守ってもらってる立場だから
フィクションの世界ではその(思想的な)罪滅ぼしなのかは分からないけど、反社会っぽいのに共感しやすいのかもしれんなあ
本来どっちも対等だからね、正しいとか上だとかなくて
自分に都合がいいか悪いかだけ
余談だった

個人的にキャベツ足立は性○バカだからあんまり好きではない
でも主人公チームも青臭くて夢見てる妄想野郎(過去の自分)が多いのであんまり好きでない
※演説動画を見ただけでの感想なので不必要に厳しい、それどころか間違ってるかも

「俺を否定していないとお前らが立っていられないんだろ?」
この台詞はいい。けど、言ってる状況が顔真っ赤だからなあ

「ったく、何が女子高生だ。世の中クソだな」
「僕が学生の頃は、勉強しかさせてもらえなかったっての」
うーんこの台詞かなり微妙
○欲でイライラしてただけと思うと小物感しかない
別に殺人したから嫌いってわけじゃなくて
単に、性○に引きずられまくってるところが格好悪いからなあ
キャラは格好いいほうがいいでしょ
嫉妬でいろいろやってる悪役は基本的に魅力があまり。。。

「生きるのも面倒死ぬのもイヤそんなの理解されるはずないじゃない」
これは正論だが、ちょっとコンパッションがないかな?
鬱の人を的に回している。。。
生きる、死ぬ、両方嫌だから辛いんだろうよ
回避回避の葛藤
どっちかを選べるなら、悩んでない

「社会と折り合いをつけようとも、社会から去ろうともせずに、人でなくなることでごまかしているたんなるわがままだ」
わがままかどうかは知らないけど、前半は事実ですね
さっきと同じ話になるがどっちも嫌で選べないと人は防衛機制を使う
助けてあげるにはどうしたらいいのか
まあ主人公チームは助けることが目的じゃないから、いいんだが

「はっきり言っとくぜ お前は選ばれた者でもなんでもない ただのくだらねー犯罪者だ」
この悪口でキレるのは小物すぎるw
これでキレるってことは自分で自分を犯罪者だって思ってるんでしょうね
卑屈か
自分に誇りを持ってる人がいいなあ…たとえどんなに異端な価値観であってもね

レクタングル中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存