犯罪者とその身内と責任の所在と情状酌量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3
レスポンシブ

身内に犯罪者がいて人生詰むとか本当に同情する
家族に責任がって言うなら家族だけじゃなくて学校や職場、もしかしたら被害者も影響与えてるだろうよ
そう思うと責任をどこにおくかは難しいな、というか本来不可能かも

とはいっても、自分がそういう人に会ったら距離置くけどね
結局自分のほうが大事なんだな
絶縁してたら、その限りではない

犯罪者の親が犯罪者かは知識がないから分からない
もちろん育て方で犯罪者になることもあると思うけど
もともとサイコパスとか病気だったら親は関係ないし
やっぱり、ここ話をするなら発達の勉強が要りますね
 追記:少し認知心理学の本を読んだ
    相良1968によると、親が子供に対して服従的・拒否的な場合反社会的な行動が多く見られる
    とはいえ心理の動きは複雑なので親の一存在ですべてが決まるわけでもなし

絶縁ってもっと簡単にぷちっとできたらいいのになと思うのは無知すぎるか

分からない
「悪いこと」をした人が「かわいそうな状況」にあったら「罪」は軽減されるんだろうか
善悪が曖昧だから考えても無駄なのはわかってるけど、自分の感性で納得いく結論を見てみたい
昔はカントいけるやん!と思ってたけど今は微妙
善意があるからいいよ!ってちょっと・・・・変じゃね・・・
自分の感性では、善意の有無は多少考慮されることはあっても、それだけで行動の善悪が決まるものではない
でもね 思うんだけど
被害者と加害者に同時に同情してはいけないなんてことはないと思う
一方が100%「悪」で一方が100%「善」とはあんまりないんじゃないかな
もっと言えば関係は被害者と加害者の二項対立に限らないだろうし

うーんやっぱりかわいそうな状況にあったら軽減されると思う
その人本来の状態から歪められていたというか
ほかの人でもそういう状況だったらやっちゃうかどうか、かな??
まあこんなの判断できないし机上論だけど
こういう話するときは善悪と罪の存在を仮定しないといけないのでめんどくさい

今言っているのはすべて根拠無しの主観です

レクタングル中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存