どっちが便利かマフラーとネックウォーマーの違い コンパクトで暖かさも劣りません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
レスポンシブ

最近本当に寒いですね。私はコートを着ていますがやっぱり首周りに風が当たってつらいです。
なのでネックウォーマーを買ってみました。これが捗る代物で!
というわけでネックウォーマーについてです。マフラーとどっちがいいのか比較してみようと思います。

※今回書いているのは前ボタンで留めるタイプのネックウォーマーです。つながっていて頭から被るタイプのものは考慮していません。
ネックウォーマーというとマフラーでいいんじゃないのかと思われるでしょうが、個人的にはマフラーよりこっちのほうが好きです。
まず、なんといってもコンパクトです。マフラーはぐるぐる巻くので長いです。そしてかさばります。
今まで、マフラーはそういうものだと無意識に諦めていたのですが、持ち物は省スペースで軽いほうがいいに決まっています!
ネックウォーマーは首に当たる部分だけなので合理的です。
最初はちゃんと首にフィットするか心配していたのですが杞憂でした。私は女性で中肉中背ですが布が余ったりはしません。
着用するときに布をぐちゃぐちゃ…というか、軽く折って縦方向に縮めるようにするとよりくっついて暖かいです。
そして、私はマスクを付けるのでやりませんが、ネックウォーマーは鼻と口を覆うこともできます!こう寒いとこの文章を書いているだけでなんかテンション上がります。
最後に見た目の違いですがこれが意外とほぼ変わりません。
マフラーの特徴と言えば巻いていない布が出ていることだと思いますが、あれがなくなるくらいです。
あのパタパタがなくなっても気にしない方は、ネックウォーマーにしない理由がないですね!
それにボタンがついているネックウォーマーは可愛いですよ!

読んでいただきありがとうございました。風邪をひかないように暖かくしてくださいね!

レクタングル中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存